Wall Art Festival Khagaria 2015*クラウドファウンディングのお願い

5f252905

残り10日間で〆切、達成できない場合はカウント0になってしまう仕組みのクラウドファウンディングだそうです。
ぜひ開催に賛同いただける方は、ご協力ください!
This project will only be funded till Friday 25 Sep, 12:00 AM
http://www.start51.com/project/design/wall-art-using-school-walls-as-canvas
WAF in Kagariaについて詳細記事→http://bluebearmagazine.blog.jp/archives/65885244.html

ノコプロジェクトの母体であるWallArtProjectのおおきな活動のひとつ2Wall Art Festival”が、今年11月にインド ビハール州 カガリア地区で開催予定です。
ガンジャード村でのWAFを観に来た現地学校の先生が、ぜひ自分たちの学校でも開催してほしいと声をあげ、インドの関係者が主体となってクラウドファウンディングをスタートさせました。

*海外のサイトなので、判りにくいというお声があったので・・・
ファウンディングの方法です。

http://www.start51.com/project/design/wall-art-using-school-walls-as-canvas


リンクを開いて画面をスクロール

映像の下にある
“Donate with PayPal”の黄色いボタンを押す

あたらしい画面があらわれて、
左欄にあるYour order summaryの空欄に金額を入力
(単位が「ドル」なのでお間違いなく!!)

右欄にあるクレジットカード情報を入力し
“Pay”の黄色いボタンを押す

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11月に開催するWAF in Khagariaのクラウドファンディング、健闘しています!!
会期を延長して、あと10日!
現在達成率55%です。

http://www.start51.com/project/design/wall-art-using-school-walls-as-canvas

ファンディングの中心人物は開催地の学校出身のアビシェクさんとサムレシュさんの兄弟です。
アビシェクさんは、ロンドンのケンブリッジ大学の研究室にいる科学者で、とても熱心にワルリの村まで私たちに会いに来てくれて、そして、ファンディングもとても熱心に進めてくれています。

インドの人が積極的に動いてくれていること、アーティストフィーと材料費を支払うために資金集めにも奔走してくれていること、とても画期的なことです。
ぜひ、日本からもたくさんのエールを送っていただけたらと思います!
pay palのボタンを押して、Japanと入れると、即座に日本語に代わり、1ドルから寄付できます。
どうか、よろしくお願い致します!(オーガナイザー・おおくにあきこより)