日印友好交流年記念事業に認定されました

9月にワルリ族の村で開催する第2回世界森会議/Global Forest Meetingが、外務省の「日印友好交流年記念事業」として認定されました。
「2016年11月,モディ・インド首相が訪日した際,安倍首相との間で,日印間の人の交流をさらに活発化させるため2017年を日印友好交流の年とすることに合意しました。折りしも2017年は,日印文化協定発効60周年にあたり,日本及びインドの両国において様々な交流事業を実施する予定です。」(外務省HP)祝60周年!
世界森会議/Global Forest Meetingは100年後の世界が少しでもよくなっていたらいいな、と思い、森の中のように、「持続可能な」をテーマに動いている色々な人たちが伝えあう会議です。

ワルリ族の雨季の文化を体験しながら、一緒に森会議をつくるボランティア参加者を募集しています。
詳細は、下記ページをごらんください。

http://wallartproject.net/nocoproject/jp/volunteer