カテゴリー別アーカイブ: ワルリの文化

バガット(シャーマン)のこと

culture
ワルリ族のシンプルで足るを知る暮らしは、土地に根差した文化が背骨となって支えています。田畑を歩くと、オレンジや白い塗料がついた岩や木を見かける時があります。そこには、神さまが座っていたり、佇んで村人たちを見守っているそうです。毎日の作業を始める前には必ずお祈りをして、種まき、田植え、稲刈りなどの節目にはお供え物を捧げます。その中には、ジャングルで人々を守る存在として虎の神様がいます。
神さまの存在を感じ取り、より本格的なお祈りや、結婚式などの祭事を取り持つのがバガットと呼ばれるシャーマン的な人々です。

続きを読む バガット(シャーマン)のこと