カテゴリー別アーカイブ: 世界森会議

ノコプロジェクト2017図説案

noco2017
noco2017、これまでとこれから。
中心に家づくり、その外側に村づくり(農の取り組み)、さらに外側に森づくり(地球環境への取り組み)があります。

今回の森会議での雨水貯水がどこを向いての取り組みなのか、実行委員会での話し合いの経過を鑑みつつ、もう一度見直した結果、まずは一番真ん中の、ノコハウスから始めていこう、ということになりました。
続きを読む ノコプロジェクト2017図説案

第2回 世界森会議へむけて

gfm

2016年9月に、noco project 2016で建設したOMOYA「母屋」で開催した、世界森会議。
森、土、水、木、ヒトと他の生物・・・ワルリ族の村で大地の力を感じながら、循環する暮らしに取り組む人々が世界からつどい、話をする。横のつながりを作ることを目的としています。

第2回を2017年9月1日〜9日に開催予定です。それに向けて、世界森会議を深く有意義に体験するための準備セミナーを開催します。

参加を考えている方はもちろん、少しでも興味のある方は是非ご参加ください。

5月22日の5月22日のキックオフイベント@カイハウスがひとつの区切りとなります。キックオフにどんなプレゼンテーションができるか、そしてプロジェクト自体をいかにひとりひとりにとって有意義な体験にするか、みんなで準備していきましょう。

世界森会議の準備として、森や水、経済、世界の仕組みを知るために映画を見たり、講師を招いたり・・・ということも考えていきたいと思っています。

場所 JICA東京(幡ケ谷)セミナールーム301
参加費 500円(会場費・資料費)
参加申し込み・問い合わせ info☆wafes.net (☆を@にかえてください)

続きを読む 第2回 世界森会議へむけて

Global Forest Meeting/世界森会議 終了*

Global Forest Meeting/世界森会議2016、去る9月8日にカンファレンスも無事に終わりました。ご協力、応援してくださったみなさま、ありがとうございました。
カンファレンスには、130名(日本から参加の25名含む)が参加、実に90%はワルリの村からの参加者でした。

[カンファレンス当日の発表者](発表順)
ヴァンダナ・シヴァ博士(Navdanya ビデオレター)
ネハ・シン(Navdanya)有機農業の説明と化学肥料を使うインド他地域で起きていることについて
橋本淳司(水ジャーナリスト、ウォーターエイドジャパン理事)
遠藤一郎(未来美術家)富士山麓で自身が実践する農業について
続きを読む Global Forest Meeting/世界森会議 終了*