カテゴリー別アーカイブ: 報告会*イベント

2016年の報告会・イベント関連のお知らせ&アーカイブ

インドの村でアートフェスティバルから家づくりまで〜わくわくを生む日印プロジェクトを知る会

villege

真っ白な壁をアートで埋め尽くす、ウォールアートフェスティバル。
インドの素朴な村にある小学校を舞台に2010年より毎年開催してきた活動から、
あたらしいプロジェクトが生まれました。
名前は「ノコ・プロジェクト」。

ノコは現地の言葉で「もう十分です、ストップ」という意味。
目まぐるしい発展を遂げてきた日本と、まさに今外からの変化の波が押し寄せているインド。
発展だけでは豊かにならないことを知っている日本人と、
それを感じ取っているワルリ村の人たち…。

そう!ノコプロジェクトの舞台は、先住民族ワルリ族の村になります。
「先住民族」なんて聞くと、遠い世界のように思えるけれど、
稲作文化を持ち、木と土でできた家に住み、穏やかな自給自足の生活を送ってきた人々。

続きを読む インドの村でアートフェスティバルから家づくりまで〜わくわくを生む日印プロジェクトを知る会

2月10日「谷中の家」シンポジウム「有機体としてのアートプロジェクト」

EAPvolunteerlite
2014年夏、標高5000 メートルのインド、ラダック地方に多国籍のアーティストが集結した。

舞台は、遊牧民の子どもたちが学ぶ寄宿学校。ヒマラヤの麓で繰り広げられたEARTH ART PROJECT とは、どのような芸術祭だったのか。そしてその後、この有機体はどこに向かうのか。

インドの農村部にて芸術祭を開催しているウォールアートプロジェクトの活動を俎上に載せて、アートと社会について考察する夜。